猫カフェ 魅力

猫カフェには魅力がいっぱい

近年、人気の猫カフェはどのような魅力があるのでしょうか?

 

猫カフェに行ったことない方でも、テレビや雑誌で
猫カフェという言葉を見聞きしたことがある人は多いと思います。

 

猫は人気のペットですが、マンションや賃貸住宅ではペット禁止の物件も多く、
猫を飼うのがなかなか難しいのが現状です。

 

ペット可の物件であっても、犬はOKだけど猫はダメという条件がついていたりして、
ペットの中でも猫は飼いにくい動物です。

 

あるいは、持ち家などでペットを飼える住宅事情であっても、
経済的な問題や家族の賛同が得られず猫を飼えない人も多いです。

 

そんな、猫を飼いたいけど飼えない人や、
猫が大好きな人のために作られたのが、猫を触れ合える「猫カフェ」です。

 

猫カフェとは、お店の中で猫が何匹も放し飼いにされていて、
その中でお茶が飲めるようになっているカフェです。

 

お客さんは猫に自由に触ることができて、
猫と一緒に遊んだり昼寝もできたりします。

 

でも元々警戒心の強い動物である猫が、
人と一緒にいられるのか不思議に思うかもしれません。

 

ですが、猫カフェの猫は人に慣れているので、
野良猫のように逃げたり攻撃してきたりすることはありません。

 

しっかりしつけられている猫たちなので、
ガラスや柵越しではなく直接触れあうことができるのです。

 

その他、猫カフェに行く人は癒し効果を求めている人も多いです。

 

猫などの動物を見たり触れたりすることで、
人間の心をリラックスさせる効果があるので、
心理学的にも注目されています。

 

実際に心理療法で使われているケースも多く、
アニマルセラピーなどと呼ばれています。

 

猫カフェで猫をなでたり、同じ空間にいて楽しむことで、
心が癒されてリラックスすることが心身ともに良いと言われています。

 

ストレスの多い現代の生活では、
猫カフェのような癒しが必要かもしれませんね。

 

最近、全国的にも猫カフェが増え、人気になっているのも
こうした癒し効果が得られるからと言えるでしょう。